JACET Study Group for Literature in Language Education (JACET文学教育研究会第13次プロジェクト)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

大学英語教育学会(JACET)関西支部第3回講演会

3月8日に関西学院大学梅田キャンパスにて、大学英語教育学会(JACET)関西支部第3回講演会が開催され、盛況のうちに終了いたしました。お忙しい中をご参加してくださった先生方、どうもありがとうございました。文学を活用した英語教育にご関心がある先生方は是非、文学教育研究会例会にご参加ください。お待ちしております。
スポンサーサイト
2014-03-10 : フォーラムその他の紹介 :
Pagetop

大学英語教育学会(JACET)関西支部第3回講演会開催のお知らせ

大学英語教育学会(JACET)関西支部第3回講演会開催のお知らせ

JACET関西支部文学教育研究会担当の今年度第3回講演会を下記の要領で開催させていただきます。
奮ってご参加いただきますようご案内いたします。

  日程/Date: 2014年3月8日(土曜日) March 8, 2014
  場所/Venue: 関西学院大学 大阪梅田キャンパス 1004室

次第/Program: 15:30~17:00 支部講演会/Chapter Lecture Meeting(受付は 15:15~ Registration: 15:15-)

演題/Title:「文学で活かす英語教育(Literature as an Inspiration in the English Classroom)」
司会/Moderator : 幸重美津子(京都外国語専門学校)
講師/Speaker :
 多田稔(帯広大谷短期大学)Minoru Tada, Obihiro Otani Junior College
 吉村俊子(花園大学)Toshiko Yoshimura, Hanazono University
 斎藤安以子(摂南大学)Aiko Saito, Setsunan University
 坂本輝世(同志社大学)Kiyo Sakamoto, Doshisha University
 安田優(北陸大学)Masaru Yasuda, Hokuriku University

参加費/Fee:JACET会員は無料、非会員は500円 JACET members, free; nonmembers,\500.
使用言語/Main language for presentations:日本語 Japanese.
申込:事前申込は不要です。直接会場にお越しください。No need to pre-register.
2014-01-29 : フォーラムその他の紹介 :
Pagetop

2013年度大学英語教育学会(JACET)関西支部秋季大会

 2013年度大学英語教育学会(JACET)関西支部秋季大会でのposter presentationの様子を写真で紹介させていただきます。お越しいただいた先生方、どうもありがとうございました。
 授業の一部に文学教材を活用されたいとお考えになられている先生方、少しでもご関心がある先生方がいらっしゃいましたら、是非『文学教材実践ハンドブック』をご一読ください。英宝社HPからも購入可能となっております(ブルーの部分をクリックしていただくと英宝社HPが開きます)。

●『文学で攻める!明日から使えるアイディア集~Rekindle the EFL Classroom: Using Fiction as Educational Material』
●発表者
吉村 俊子 YOSHIMURA, Toshiko(花園大学)
藤沢 良行 FUJISAWA, Yoshiyuki(大阪樟蔭女子大学)
石本 哲子 ISHIMOTO, Tetsuko(大谷大学)
北川 千穂 KITAGAWA, Chiho(大阪樟蔭女子大学非常勤講師)
安田 優 YASUDA, Masaru(北陸大学)
幸重 美津子 YUKISHIGE, Mitsuko(京都外国語大学専門学校)


文学教育2013ポスター発表①

文学教育2013ポスター発表②
2013-11-11 : フォーラムその他の紹介 :
Pagetop

International Theatre Company London(ITCL)第40回日本公演のご案内

International Theatre Company London(ITCL)第40回日本公演のご案内

日時:5月17日(金)午後6時30分より150分
場所:関西外国語大学・中宮キャンパス(谷本記念講堂)
交通アクセスはこちらよりご確認ください。
演目:『じゃじゃ馬馴らし』(字幕付)
座席:全席自由 (入場無料)

入場ご希望の方は、5月12日(日)までに人数をメールにて、渡先生(アドレスは研究会連絡メールでご確認ください)までご連絡ください。その場合は関西外大への申し込みは不要です。尚、チラシをご希望の方は郵送させていただきますのでご連絡ください。ご来場をお待ち申し上げております。

*チケットはチケットぴあ(5000円)、他大学(料金はさまざま)でも発売中です。

2013-04-23 : フォーラムその他の紹介 :
Pagetop

摂南大学外国語学部 英語教育フォーラム

摂南大学の齋藤安以子先生から以下の通り「英語教育フォーラム」のご案内を頂いております。

**********************************

企画:摂南大学外国語学部 英語教育フォーラム

日時:2012年12月1日(土曜日) 14時~15時30分
場所:摂南大学 寝屋川キャンパス (京阪 寝屋川市駅よりバス15分)
講師:斎藤兆史 先生 (東京大学)

講演タイトル:「21世紀の教養と英語― 文学を用いた新しい英語教育」

要旨:
昨今、「グローバル化」に対応できる人材育成の理念の下、様々な英語教育改革がなされている。実は、英語が世界共通語であるとの考え方はすでに明治時代に存在し、大正時代には音声中心の英語教育の方法論が導入されたにもかかわらず、日本人の英語力は一向に向上しない。これは、日本語と英語が宿命的にかけ離れた言語だからであり、現在の学校教育にできることは、せいぜい個々人の主体的自主学習の基礎を与えることくらいである。にもかかわらず、今までの英語教育がまずかったとの誤解に基づき、その方法論だけをいじくり回すような改革が全国で進められている。成果・数値主義の風潮の中、英語力認定試験の点数を目標に掲げ、高等教育の名の下に試験対策を行なっている大学もあるようである。講演においては、大学英語教育のあるべき姿を「教養」の理念に立ち返って議論し、指導法の一つとして文学教材を用いた授業の形態を提案したい。

備考:入場無料。
2012-11-20 : フォーラムその他の紹介 :
Pagetop
ホーム  次のページ »

プロフィール

bungakukyouiku

Author:bungakukyouiku
文学教育研究会ブログへようこそ。本研究会では年に5回、同志社大学今出川キャンパスにて例会を開催しております。ご関心のある先生方はぜひご参加ください。

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。