JACET Study Group for Literature in Language Education (JACET文学教育研究会第13次プロジェクト)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

テキスト紹介:『ミステリーを読んで英語のスキルアップ~Solve the Mystery and Improve Your English Reading Skills』

テキスト『ミステリーを読んで英語のスキルアップ』(吉村俊子/安田 優/川畑 彰/奥村真紀/杉村醇子/S. ジョーンズ編注)の紹介をさせていただきます。サンプルユニットなどは英宝社のホームページ『ミステリーを読んで英語のスキルアップ』からダウンロードしていただけます。

大学英語教育において、文学作品をその教材とする機会は皆無に等しい。本テキストでは、英語学習者にとって学習素材の宝庫でもある文学作品をあえて取り上げた。学生が気軽に楽しく読めるジュニア用短編ミステリー(Still More Two-Minute Mysteries, 1975)24編を精選、僅か1貢そこそこの分量のミステリーを読むことによって、文化的・社会的文脈と関連付けられた会話表現、慣用表現、英文法基礎を学び、ひいては読解能力向上を図る。写真、イラスト多数。


[ 本テキスト構成 ]
24のユニットと6ユニットごとに設けた4つのReview Testで構成。Warm-Upは、各ユニットのストーリーに関連する文化事象・言語表現を紹介するとともに、ミステリーを解くための導入部、Vocabulary Hintsはストーリーの理解を容易にする語彙表現問題、6ユニットごとのReview TestはTOEIC(R) Test 形式のリスニングと語彙・文法問題となっている。

                                                                ミステリーを読んで英語のスキルアップ
スポンサーサイト
2011-05-06 : 出版物の紹介 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

bungakukyouiku

Author:bungakukyouiku
文学教育研究会ブログへようこそ。本研究会では年に5回、同志社大学今出川キャンパスにて例会を開催しております。ご関心のある先生方はぜひご参加ください。

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。