JACET Study Group for Literature in Language Education (JACET文学教育研究会第13次プロジェクト)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

南井正廣先生 『ディック・ターピンのヨークへの早駆け』

6月例会でお話しいただく南井正廣先生が出版された書籍を以下に紹介させていただきます。

タイトル: 『ディック・ターピンのヨークへの早駆け』
規格:46判/280頁/定価2,940円
ISBN:978-4-269-72111-1

概要:
ターピン伝説の謎に迫るディック・ターピンが愛馬ベスに乗りロンドンーヨーク間194マイルを一夜で駆け抜けたという話は本当だったのか?17世紀以降の幾多の文献を渉猟し、イギリスでは小学生でも知っている有名な伝説の真相に迫る。

Contents:
序章 時刻表トリックの先駆者
第一章 ディック・ターピン
第二章 追剥ぎは人気商売
第三章 ターピンの早駆け
第四章 エインズワースの影響力
第五章 スウィフト・ニックス
第六章 エインズワースの情報源
第七章 ターピン伝説の系譜とその形成
終章 ターピン人気の秘密

ディック・ターピン
スポンサーサイト
2011-06-10 : 出版物の紹介 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

bungakukyouiku

Author:bungakukyouiku
文学教育研究会ブログへようこそ。本研究会では年に5回、同志社大学今出川キャンパスにて例会を開催しております。ご関心のある先生方はぜひご参加ください。

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。